タイGP中止はバンコク・ポストの誤報か? タイGPは開催に向けて準備中

タイGP中止はバンコク・ポストの誤報か? タイGPは開催に向けて準備中

タイGP中止は誤報だった?

MotoGP第16戦が予定されていたタイGPの中止の見通しタイ地元紙のバンコク・ポストは、今年10月10日開催予定のタイGPが中止になる見通しだと報道していたが、タイGP開催の舞台となるチャーン・インターナショナル・サーキットはこれを否定。予定どおりの開催を目指していると語った。日本でもアジアラウンドの1つであるタイGPの中止の可能性は大きな話題となっていた。

Advertisement
MotoGP第16戦が予定されていたタイGPの中止の見通し
ドルナ、チャーン・インターナショナル・サーキットの両者は、バンコク・ポストによるタイGP中止の報道を否定。10月10日開催予定のタイGPは依然として、開催に向けて準備中だと述べた。

今回のタイGP中止はどうやら誤報のようだが、アメリカ、アルゼンチン戦の延期は既に決定しており、この先もシーズン開幕までスケジュール変更、延期、中止のラウンドが出てくることは十分に予想される。

Advertisement

チャーン・インターナショナル・サーキット広報

バンコク・ポストの発表には誤解がありました。タイ政府は2020年のタイGP開催を延期したわけで、2021年は開催を予定しています。我々は開催に向けて準備を進めており、10月にタイでMotoGPを開催出来ることを非常に楽しみにしています。」

(Source: chang international circuit)

(Photo courtesy of michelin)

MotoGPカテゴリの最新記事