アレックス・リンス「電子制御と全体のセットアップを進めた」

アレックス・リンス「電子制御と全体のセットアップを進めた」

アレックス・リンス「電子制御と全体のセットアップを進めた」2021年のテスト初日のタイムとして1分55秒1は悪くないと語るアレックス・リンス。風の影響はあったものの、走行を重ねてGSX-RRへのフィーリングを取り戻しているという。MotoGPは今日のテストを終えると来週に再びテストを行い、いよいよ3月末に開幕を迎える。

Advertisement
アレックス・リンス「電子制御と全体のセットアップを進めた」

周回を重ねて情報を収集した

アレックス・リンス

「またGSX-RRに乗ることが出来て最高の気分です。今日は電子制御と全体的なセットアップを行っています。多くの周回数を重ねて情報を収集することが出来ました。風は強かったものの、周回ごとにフィーリングが改善していきました。ベストタイムは1’55.198で初日としては悪くないタイムです。明日からさらに前進していきたいですね。」
アレックス・リンス「電子制御と全体のセットアップを進めた」

(Source: suzuki-racing)

(Photo courtesy of suzuki-racing)

MotoGPカテゴリの最新記事