ドイツGP アレックス・リンス、ドクターチェックをパス「ハードブレーキングが少ないのは助かる」

ドイツGP アレックス・リンス、ドクターチェックをパス「ハードブレーキングが少ないのは助かる」

今週は怪我からの復帰戦となるアレックス・リンスだが、サーキットでのドクターチェックをパス、金曜からの走行にゴーサインが出た。手首は痛むがハードブレーキングが少ないため、助けにはなるだろうと語る。

Advertisement
MotoGP2021イタリアGP 8位アレックス・リンス「トラブルのせいで3列目になってしまった」
Advertisement

100%ではないがバイクに乗ることは出来る

アレックス・リンス

「今週末レースが出来ることが嬉しいです。先週までは可能な限り回復をしようとする中で難しい日々でした。毎日理学療法を行ってトレーニングをしてきました。100%ではありませんがバイクに乗ることは出来ます。FP1でどうなるが見ていきましょう。」

「通常は7周ごとライディングしていくわけですが、腕の痛みと共に相談しながら進めていきます。もちろん苦戦はするでしょうね。今回はハードブレーキングが少ないのは助かるでしょう。方向転換で骨折部はそこまで痛みませんからね。一番の問題はブレーキング時に手首に負担がかかることですから。」

(Photo courtesy of michelin)

MotoGPカテゴリの最新記事