サンマリノGP予選1位フランチェスコ・バニャイア「完璧なラップではなかった」

サンマリノGP予選1位フランチェスコ・バニャイア「完璧なラップではなかった」

Ducatiのフランチェスコ・バニャイアはホームレスとなるイタリアでポールポジションを獲得した。今回の予選では前回同様にDucatiがフロントに集中しており、レース序盤のことを考えても加速に優れるDucatiがファビオ・クアルタラロのヤマハの進路を塞いでしまえば、ペッコにとってもチャンピオンシップにおいて望みが繋がる可能性も出てくる。

Advertisement
サンマリノGP予選1位フランチェスコ・バニャイア「完璧なラップではなかった」

ファビオとのバトルになりそう

フランチェスコ・バニャイア

「最終コーナーでエイペックスをミスったので完璧なラップではありませんでした。昨年よりも気温が低かったのでフロントのマネジメントは難しい状況ではありましたが、素晴らしいラップタイムだったと思います。FP4のペースも良いですし、ドライ、ウェット両方のコンディションでしっかりと戦えると思います。 ファビオ・クアルタラロはアラゴンよりもペースは良いですから彼との優勝争いにはなるでしょうね。」

「明日の天候は予想が難しいですが、ウェットだと色々と難しい面が出てきますからドライレースを希望しています。良い形でスタートをしてレースをリードしたいと思っています。いずれにしても、あらゆるコンディションに備えていきたいと考えています。」
サンマリノGP予選1位フランチェスコ・バニャイア「完璧なラップではなかった」
「Ducatiがフロントに集中した予選が連続で続いています。ファクトリーとしても素晴らしいことですし、チャンピオンシップの意味でもファビオ・クアルタラロの前に多くのバイクがいるのはいいことです。毎回確実に前進することができていると思いますね。」

(Photo courtesy of Ducati)

MotoGPカテゴリの最新記事