★MotoGP2017チェコGP FP3結果

FP3はバウティスタ選手のマシンからオイルのようなものが吹き出して路面が汚れるというトラブルもありましたが、終わってみればファクトリーホンダ勢がワンツー体制で、それをモビスターヤマハの2人が追う展開となりました。

Sponsored Link

トップタイムはマルケス選手、2位はペドロサ選手。やや離される形の3位となったのがロッシ選手。ビニャーレス選手が4位、ドヴィツィオーゾ選手は5位となりました。6位クラッチロー選手、7位アレイシ・エスパルガロ選手、8位ザルコ選手、9位ロレンソ選手、10位にバズ選手となりました。

フォルガー選手は11位、イアンノーネ選手は12位、ペトルッチ選手はロレンソ選手と同様に新型カウル(若干デザインが異なるようです。)を使用して16位でした。Ducatiはロレンソ選手が9位、カウルは従来型のドヴィツィオーゾ選手が5位ということで、新型カウルの効果がどの程度あるのか何とも言えないという感じですね。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017カタールテスト1日目 ドヴィツィオーゾ「スピードは十分。既にレースに向けた作業が出来る」
★MotoGP2017 Ducati ハンマーヘッドの実戦投入はまだ先
★MotoGP2017 ロッシが今年10度目のタイトルを獲得出来ると言える理由
★MotoGP2017 ロレンソ「Ducatiはヤマハのようにシャーシ開発に力を入れるべき」
★MotoGP2017ヘレスGP ロッシ「セッティングに問題がある。」
★MotoGP2017ヘレスGP 3位ロレンソ「この結果は30歳の最高の誕生日プレゼントだった」
★MotoGP2017ヘレスGP ペドロサ「外部の意見は関係ない。自分が自分のゴールに集中している事が重要」
★MotoGP2017フランスGP Q2結果
★MotoGP2017 カタルーニャ・サーキットの最終セクションにMotoGPライダー達から厳しい評価
★MotoGP2017 テック3ヤマハ 2018年もフォルガーと契約を更新
★MotoGP2017イタリアGP 2位ビニャーレス「今日の結果には本当に満足」
★MotoGP2017カタルーニャGP 予選13位ロッシ「5周だけ速く走るか、ずっと遅いペースで走るか」
★MotoGP2017ドイツGP マルケス「落ち着いてレースに取り組む事が必要」
★MotoGP2017ドイツGP FP4結果
★MotoGP2017 カル・クラッチロー「全てのコーナリングでマルクは他のホンダライダーよりも優れている」
★MotoGP2017チェコGP ロレンソ「新型カウルはポジティブ80%、ネガティブ20%」
★MotoGP2017チェコGP Q2結果
★MotoGP2017ブルノテスト ロレンソ「1年で最も重要な1日だったかもしれない」
★MotoGP2017オーストリアGP 予選2位ドヴィツィオーゾ「明日は暑くなるのでタイヤチョイスが難しい」
★MotoGP2017オーストリアGP6位 ビニャーレス「チャンピオンシップ争いをするにはリアのグリップ低下が課題」