★MotoGP2018 レプソルホンダ ジャカルタでチームプレゼンテーションを開催

★MotoGP2018 レプソルホンダ ジャカルタでチームプレゼンテーションを開催

タイでのテストを終えて、インドネシアの首都ジャカルタにおいて、レプソルホンダのチーム体制発表が行われました。Astraホンダとの関係もあって、これでレプソルホンダがインドネシアでプレゼンテーションを行うのは4年目となります。セパン、タイと良い形でテストを終えたレプソルホンダですが、例年あまり得意としていないカタールでも良い形でテストを終えることが出来るでしょうか。

レプソルホンダチームは2018年のカラーリングをオフィシャルプレゼンテーションで披露しました。このプレゼンテーションはジャカルタ・インターナショナルExpoでマルク・マルケス、ダニ・ペドロサが参加して行われました。両名はタイで素晴らしい形でテストを終えた後でタイからインドネシアに渡り、チームマネージャーのアルベルト・プーチ、HRCディレクターの桒田 哲宏が参加しました。

レプソルホンダがインドネシアのAstraホンダが主催するプレゼンテーションで発表を行うのは、これで4年目に入りました。マルク・マルケス、ダニ・ペドロサはMotoGP人気が高いインドネシアにおいて大いに人気がある選手で、プレゼンテーションにも参加したAstraホンダのステップアッププログラムのライダー達にとってはヒーローです。夜にはライダー達はヨーロッパへと向かい、3月1日から3日にかけて行われるカタールテストに備えて英気を養います。

マルク・マルケス

「ホンダとMotoGPにとって重要な市場であるインドネシアで、再びプレゼンテーションを行えることは大きな喜びです。ジャカルタは何度も来ていますから、まるでホームのような感じです。フレンドリーなファンも多く、こうやってファンからのサポートを感じるのはいいものです。冬季テストは既に2つ終え、両方ともに良い形で終える事が出来ました。これからカタールでもこれからのシーズン開幕に備えてハードに仕事したいと思います。今年はまたフロントで戦いたいと思いますし、世界中のファンに素晴らしいショーをお届けしたいと思います。」

ダニ・ペドロサ

「ジャカルタでここまで多くの人々がMotoGPに熱狂しているのを見ると、チームローンチの場として、なぜここに再び訪れたのかよくわかります。ライダー視点では、こうやって多くのファンがこのスポーツを楽しんでくれているのを見ることが嬉しいですし、こうやって自分達の情熱をシェア出来るのもいいですね。良いテストが出来たタイでも数日前に素晴らしい歓迎を受けました。カタールで実際のところは理解出来るにしても、今のところは非常に良い形で準備が出来ています。カタールではコンディションはまた極めて異なるでしょう。レプソルホンダチームと、また新たなシーズンをスタート出来る事が嬉しいです。トップ争いをするために100%を尽くす準備が出来ています。」

桒田 哲宏

「インドネシアでプレゼンテーションを行うのはこれで4回目です。今回も美しい都市であるジャカルタは素晴らしい歓迎をしてくれました。長くスポンサードしてくれているAstraホンダ、レプソルホンダに大きな感謝を述べたいと思います。インドネシアでのMotoGPに対する情熱は大きなものがあります。ここでアルベルト・プーチ、2人の素晴らしいライダー達と共に2018年バイクを披露出来たことを嬉しく思います。マルクとダニは新しいシーズンを素晴らしいものとするために、最高のバイクに乗るのに値します。それを実現するのはHRCの仕事です。日本のエンジニア達、世界中のチームは素晴らしい仕事をしてくれました。我々が掲げたゴールを再び達成出来ると確信しています。」

アルベルト・プーチ

「レプソルホンダのプレゼンテーションでジャカルタを訪れることが出来て感激です。インドネシアのファンは我々のライダー達とブランドを大いに指示してくれています。レースの観点からはタイトル争いが再び出来るという自信があります。冬の間に日本のエンジニア達が本当に素晴らしい仕事をしてくれましたし、ライダー達も準備万端です。ライバル達も強力ですし彼らも進化しています。いずれにしても白熱したシーズンになると思いますが、全てが上手く行くように願いましょう。」

(Photo courtesy of HRC)

<レプソルホンダ プレスリリース>

MotoGPカテゴリの最新記事