★MotoGP2018バレンシアGP ロレンソ「Ducati最後のレースを最高の結果で終えたい」

Ducatiで過ごした2年間で最後のレースとなるロレンソ。来年のホンダ移籍を考えれば無理をする必要はないのですが、常に現在、常に直近の未来で最高の結果を得ることを求めるロレンソにとって、今の目標は最終戦バレンシアで優勝することでしょう。熱い熱い走りを期待しましょう。

ホルへ・ロレンソ

「これで遂に最終戦です。自分の体調は100%ではありませんが、Ducatiでの最後のレースを最高の結果で終えたいと思っています。左手首がどのような状態なのかは走ってみないとわかりません。でもセパンよりは遥かに良いコンディションですし、金曜はあまり痛みを感じずに済むことを祈りながら出走したいと思います。痛みを感じなければ競争力を発揮出来るでしょうから。」

「Ducatiでの2年間は本当に激しい2年でした。最後に良いレースでチームにお別れを言いたいと思います。例年応援にやってきてくれるファンのおかげで、今週末はまた素晴らしいものになるでしょう。」


(Source: Ducati)

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link