★MotoGP2019バレンシアテスト Day1結果

MotoGPクラスのDay1結果です。1位マーべリック・ビニャーレス、2位マルク・マルケス、3位バレンティーノ・ロッシ、4位アンドレア・ドヴィツィオーゾ、5位ステファン・ブラドル、6位フランコ・モルビデッリ、7位アレイシ・エスパルガロ、8位ダニロ・ペトルッチ、9位アレイシ・エスパルガロ、10位ミケーレ・ピッロ

Sponsored Link

11位フランセスコ・バグナイア、12位アレックス・リンス、13位中上 貴晶、14位ジャック・ミラー、15位ジョアン・ミール、16位ティト・ラバト、17位ヨハン・ザルコ、18位ホルへ・ロレンソ、19位アンドレア・イアンノーネ、20位カレル・アブラハム、という結果となりました。

セッションでまず最初に走り出したのはKTMのヨハン・ザルコで、その後に路面が乾くのを待って多くの選手が出走を開始。ホンダに移籍したホルへ・ロレンソはホンダがタンクの形状違いで用意した2台のRC213Vをライディング。ピットに戻ってまずは笑顔であったことから、最初のフィーリングとしては悪くなかったのではないかと思われます。

しかしロレンソはDucatiとの契約が残っているため、RC213Vに関するコメントは契約上出来ないということになります。本人からのコメントは年をまたがないと聞くことは出来ないでしょう。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link