★MotoGP2019バレンシアテストDay1 ビニャーレス「新型エンジンはコーナーでの感触が改善している」

バレンシアテスト初日に好調なスタートを切ったビニャーレス。エンジンから良い感触を得ており、コーナーでのフィーリングが改善したとのこと。

Sponsored Link

マーべリック・ビニャーレス

「新しいエンジンで作業を進めました。今のところは非常に良い感触を得ています。加速性に関してはまだ改善が必要です。2018年シーズンに使用していたものとエンジンは大きく異なっていますからね。今は作業を続けて行く必要がありますが、嬉しいです。」

「明日は別の新しいエンジンを使用してみるかもしれませんが、今のところ既に使用しているこの新しいエンジンで満足していますので、ひたすら周回を重ねて電子制御のセッティングを詰めていきたいと思います。トラック全体でかなり変化してしまっているんですが、今日は調整する時間がなかったんです。」

「今日のベストラップは新しいエンジンで記録しました。正しい方向に進んでいる感覚があります。コーナーでより良い感触を持っていて、この部分の改善が必要だったんです。あとは加速性に関して集中していきたいですね。」


(Source: yamaha-racing)

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link