★スーパーバイク世界選手権2019ヘレステスト Day2結果

ヘレスにおいてSBKの2019年テストの2日目が終わりました。2日目もヘレスは好天に恵まれ、カワサキのジョナサン・レイが1.38.713のトップタイムを記録。新しいチームメイトのレオン・ハスラムは月曜の大きな転倒の影響で1台のバイクのみでテストを行いましたが、彼は2日目に100周以上を周回し、最終的に1.39.766で総合3番手タイムを記録しました。

Sponsored Link

アレックス・ロウズは2日目のテストで2番手タイムを記録。レイとのタイム差を詰めています。怪我をしたままテストに参加しているファン・デル・マークは6番手となりました。新型となるパニガーレV4Rを使用しているDucatiのバウティスタは、2日目には2度転倒があったものの怪我はなく、最終的に総合4位タイムを記録しています。

新たなチームであるGRTヤマハは、メランドリ、コルテセともにR1に慣れることを優先し、コルテセはスーパーバイクの乗り方の学習を進めています。

SBKヘレステストDay2結果

1 Jonathan Rea (Kawasaki Racing Team WorldSBK) 1.38.713
2 Alex Lowes (Pata Yamaha Official WorldSBK Team) 1.39.377 (+0.664)
3 Leon Haslam (Kawasaki Racing Team WorldSBK) 1.39.766 (+1.053)
4 Alvaro Bautista (Aruba.it Racing – Ducati) 1.39.845 (+1.132)
5 Chaz Davies (Aruba.it Racing – Ducati) 1.39.852 (+1.139)
6 Michael van der Mark (Pata Yamaha Official WorldSBK Team) 1.40.092 (+1.379)
7 Marco Melandri (GRT Yamaha Team) 1.40.235 (+1.522)
8 Sandro Cortese (GRT Yamaha Team) 1.40.592 (+1.879)

(Source: WSBK)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link