スズキ スズキ・レーシング・カンパニー(SRC)を設立

スズキは今年スズキのモータースポーツ部門としてスズキレーシングカンパニー「SRC」を設立。これはホンダにHRCに相当する独自予算を持った独立部門となります。(※HRCは独立予算の別会社)

今まではダヴィデ・ブリビオ率いるスズキチームEcstarのリクエストは浜松のスズキ本社に承認を得る形でしたが、今後は予算の範囲内ではSRCが独自に意思決定を行うことが可能と予想され、今までのように意思決定に余計な時間がかかるというデメリットが解消されることとなります。SRCは今後はMotoGPに加えて海外でのその他のレース活動もサポートしていくことなり、この中にはEWC、モトアメリカ(旧AMA)も含まれます。

はMotoGPでサテライトチームを持つという話が出ては消えており、Marc VDSと話がまとまりそうになった時期もありました。さすがにサテライトチームを持つとなると話は別でしょうが、今年のスズキMotoGPプログラムは、今まで以上のスピードで動いていくことが期待されます。


(Source: suzuki-racing)

(Photo courtesy of michelin)