SBKフィリップアイランド ジョナサン・レイ「バウティスタとの差にはガッカリ」

バウティスタとの一騎打ちになるのか、レイが相変わらず速いのか?ということでファンが固唾をのんで見守ったフィリップアイランド戦ではバウティスタが3連勝。フィリップアイランドはカワサキにとって少し不利とも言われていたわけですが、パニガーレV4Rの圧倒的なストレートスピードが際立ちました。次戦のタイはカワサキが得意としているコース。ここでカワサキの逆襲が見られるでしょうか。

ジョナサン・レイ

「昨日から少し変更を行いバイクの動きを少し穏やかにしました。レースタイムも昨日より良くなりましたし週末の結果には満足です。トップ選手との差があまりにも大きかったのでガッカリしています。ここでは厳しいレースを予想していました。ここでは常に苦戦していたんです。3つの2位、ポールポジション、スーパーポールレースでのファステストラップに関しては満足です。まだまだ作業は必要ですが、昨日よりもリスクを冒すことは出来ませんでした。レース1の後にタイヤはほぼベストなコンディションでしたが、遅いペースでのレースでした。多くの選手が問題を抱えていたんです。最後のレースに関しては気温が高く、タイヤを温存しながらのレースだったんです。」

(Source: KRT)

(Photo courtesy of KRT)