アルゼンチンGP バレンティーノ・ロッシ「表彰台を目指して全力で走る」

ロッシは2015年にアルゼンチンで優勝、その後2位表彰台を獲得しています。昨年は難しいコンディションのレースの中で、マルケスとの接触によって転倒。レース後のゴタゴタが大きな話題となりました。今年は表彰台に返り咲くことが出来るでしょうか。

バレンティーノ・ロッシ

「カタールのレースを楽しみましたけど、今はアルゼンチンに集中しています。何よりもアルゼンチンのトラックコンディションが良いことを願っています。いつもアルゼンチンおいてはこれが肝になりますから。そして今年は良い天候のレースを期待しています。昨シーズンは実にトリッキーなコンディションでハーフウェット、ハーフドライでのレースでした。ウェットパッチがある中でスリックタイヤで走るのは難しいんですよ。同じような状況は避けたいですね。表彰台を目指して全力で走ります。」


(Source: yamaha-racing)

(Photo courtesy of michelin)