MotoGP2019オランダGP リンス「ブレーキングでフロントがロックしてしまった」

練習走行の段階からウイリーの制御が必要と語っていたリンスでしたが、ウイリーでブレーキングが遅れたことが原因でフロントから転倒。間違いなく表彰台を狙えたレース、そしてチャンピオンシップにおいても痛すぎる転倒でした。しかしザクセンリンクもハンドリングバイクであるスズキにとって合うサーキット。今週末こそ表彰台を獲得して欲しいところ。

アレックス・リンス

「素晴らしいスタートが出来ましたし、自信を持ってライディングが出来ました。しかしターン8でフロントが普段より少し浮いてしまい、ターン9に向けてかなりハードにブレーキングする形になってフロントがロックして転倒しました。素晴らしい走行を続けていただけに残念です。フロントランナー達とレースが出来たのは間違いないでしょう。良いニュースとしては1週間以内にバイクに乗れるということです。ザクセンリンクを楽しみにしています。」

(Source: suzuki-racing)

(Photo courtesy of michelin)