MotoGP2019アラゴンGP ロッシ「アラゴンはヤマハにとって難しいサーキット」

ミサノでは3列目スタートからフランコ・モルビデッリを抜いて完走したロッシだったが、レースペースが良くとも予選結果によって苦しむ構図は以前と変わらない。レースにおける改善はもちろん、予選結果の改善も必要だろう。

バレンティーノ・ロッシ

「ミサノのレースの後にアラゴンへと向かい連戦となります。サンマリノでわかったように作業が必要ですし、今週末も作業が引き続き必要です。アラゴンはヤマハにとっては難しいサーキットでしょう。ここではいつも苦戦していますからね。しかし今回はかなり良い形でレースを終えて向かうことになります。もちろんハードに作業が必要ですが、過去よりも結果を改善していきたいと思います。」

(Source: yamaha-racing)

(Photo courtesy of michelin)