MotoGP2019タイGP 予選1位ファビオ・クアルタラロ「チャンスがあればマルケスとバトルしたい」

FP4ではハード/ミディアムの組み合わせで走行したファビオ・クアルタラロ。本人も語るようにポールポジションは獲得したもののマルケスとのペースの差は大きい。マルケスと表彰台争いが出来るかもしれないが、マルケスに一度離されてしまった場合、追いつくのは厳しいだろう。

ファビオ・クアルタラロ

「ポール獲得は嬉しいですし、29秒台が出たときにすごく嬉しかったですね。29秒7がゴールでしたから。ただそこから更にプッシュした際に転倒してしまいました。FP4のペースは良いですからレースが楽しみです。新しいバイクに乗る場合、バイクに適合すればするほどさらにタイムが出ていきますからさらに速くなれるポテンシャルはあると思います。FP3はウェットだったので走り込みが足りていませんが、ペースに優れるマルクについていきたいですね。」

「Q2の転倒はプッシュしすぎたからで、タイヤのエッジグリップを超えるブレーキングをしてしまったんですよ。ターン5に関しては(バレンティーノ・ロッシがセーフティーコミッションにターン5改善を要望)自分は問題ないと思います。小さいバンプはあるものの、皆にとっても条件は同じですし。明日もいつもどおり100%で挑みますが、マルクのほうがペースはかなり速いですね。ただチャンスがあればミサノのように彼と最大限戦っていきたいと思います。」

(Source: yamaha-racing)

(Photo courtesy of michelin)