Ducati ストリートファイターV4は10月23日にDucatiワールドプレミアで発表

DucatiがSNSで小出しにしている情報によると、2020年モデルとして新たにラインナップに追加されるストリートファイターV4は最大出力208馬力を12,750回転で発揮、乾燥重量は177.8kgとなる。電子制御はパニガーレV4から引き継ぎ、ストリートファイターながらウイングレットを装備する。

同じく2020年に登場するストリートファイターとしてはカワサキのZ H2があるが、ドラッグレースなどで活躍するH2をベースとするZ H2と、WSBKを始めとするロードレースで活躍するパニガーレV4をベースとするストリートファイターV4は性格も異なるはず。奇しくも10月23日と同日に披露となる2台に注目が集まる。

(Source: Ducati)

(Photo courtesy of Ducati)