MotoGP2019オーストラリアGP ロッシ「過去数戦でスピードを発揮出来ていない」

日本GPでは転倒リタイアとなったバレンティーノ・ロッシは、過去数戦でヤマハ最後尾のレースが続く。2020年以降の現役継続は戦闘力があれば考えるとしているロッシ。ヤマハと相性が良いヤマハで結果を出したい。

バレンティーノ・ロッシ

「過去数戦でスピードを発揮出来ていませんが懸命に作業しています。フィリップアイランドは自分も好きなトラックで良いレースが出来ることを願っています。すぐに戦闘力を発揮するためにハードに作業が必要です。ベストを尽くしたいと思います。」

(Source: yamaha-racing)

(Photo courtesy of michelin)