バレンシアテスト2日目 アレックス・マルケス「走るごとにバイクの事を理解出来た」

2日目はマルクに走りを観察してもらう機会もあったアレックスは、とにかくMotoGPバイク、RC213Vに慣れることに重点を置いて作業している。今回のテスト、そしてヘレステストに関しても、タイムを無理に出すのではなく、MotoGPバイクの扱いに慣れること、RC213Vの挙動を理解していくことが何よりも重要だ。

アレックス・マルケス

「テストの内容に関しては極めて満足です。ラップごとにバイクのことを更に理解することが出来ました。バイクの上で力が入ってしまっているので、少し疲れは感じました。今日はユーズドタイヤを使用してバイクの理解を深めました。まだ改善は必要ですし作業が必要です。とは言え今日の作業内容には満足しています。この後はヘレステストとなりますが、再びバイクに乗るのが楽しみですね。」

(Source: HRC)

(Photo courtesy of HRC)