WSBKヘレステスト アレックス・ロウズ「ZX-10RRを自分のものと感じられるようにしたい」

アレックス・ロウズ

ジョナサン・レイ同様にヘレスでテストに参加するアレックス・ロウズ。チームメイトのジョナサン・レイは今年はスーパーバイク世界選手権(SBK)6連覇を狙う形となり、ヤマハから移籍したアレックス・ロウズは、まずはZX-10RRでの1勝目を狙うことになる。テストが開催されるヘレスでは、スーパーバイク世界選手権(SBK)の第3戦が3月27日から開催される。

バイクに慣れ、快適にライディング出来るようにしたい

アレックス・ロウズ

「冬休みの後に迎えるテストを楽しみにしています。バイクにこうして再び乗れるのは’いいですよね。オーストラリアで開幕戦を迎える前の2日間だけのテストとなります。良い天候の下でしっかりとスピードを発揮していきたいですね。」

「11月には良いテストが出来ていますから、まずはこれからの開幕戦に集中していきます。いくつかハイライトになる内容があったかと思いますし、改善したいと思っている内容があります。」
アレックス・ロウズ
「ライディングポジションであったり、そうした細かい点を改善したいと思っていて、出来る限りバイクを快適にライディング出来る状態にしたいと思っているんですよ。これが何よりも自分にとって集中すべき課題で、オーストラリアから今シーズンがスタートする前にバイクを自分のものだと感じられるようにしたいんですよね。」

(Source: KRT)

(Photo courtesy of KRT)