カタールテスト3日目 1位ビニャーレス「難しいコンディションに慣れるため、ユーズドタイヤで走り込んだ」

マーべリック・ビニャーレス

マーべリック・ビニャーレスは3日間のテストで総合トップタイムを記録。既に2日目でM1のバランスをほぼ仕上げ、3日目はユーズドタイヤで終日走り込みを行った。最後の1時間にタイムアタックを行い、1:53.858という最速タイムを記録した。開幕戦に向けて準備は万端と言えそうだ。


マーべリック・ビニャーレス

レース中に必ず難しい時が訪れる

マーべリック・ビニャーレス

「今日はユーズドタイヤで作業を続けました。特に難しいコンディションの中で走り込みを続けていて、コンディションが良くない状況に自分達を慣らしていこうと思っています。ユーズドタイヤでとにかくベストを尽くそうと思っている背景には、レースに中でこうした難しい状況が必ず訪れるからです。トラック上のコンディションが良くない時に、どうすれば良いかを理解しようと思っているんです。」

「チームは素晴らしい働きをしてくれてバイクのフィーリングは最高です。バイクをしっかりとコントロール出来る感覚がありますが、まだ作業を続けて行く必要があります。この3日間バイクを楽しむことが出来ました。開幕までまだ少しありますが、来週が今から待ち遠しいですね。」