メッツラータイヤがサポートしたBMWモトラッドGSトロフィー2020が成功裏に終了

メッツラータイヤがサポートしたBMWモトラッドGSトロフィー2020が成功裏に終了

GSトロフィーは2年に一度開催されるイベントで、2020年エディションはニュージーランドにて開催。世界各国から参戦するチームが、F 850 GSを使用して、様々なステージを走破することを求められるイベントだ。このタフなチャレンジに唯一のタイヤサプライヤとしてメッツラータイヤが選ばれている。

〜以下プレスリリース〜
メッツラータイヤがサポートしたBMWモトラッドGSトロフィー2020が成功裏に終了
メッツラータイヤが公式サポートし7度目の開催となるBMWモトラッドGSトロフィー2020が成功に終わりました。
2008年以来BMWモトラッドは、世界中の愛好家から注目されるイベントであるGSトロフィーのバイクにメッツラータイヤのみを装着してきました。METZELERは、伝説的な大会であるBMWモトラッドインターナショナルGSトロフィーの唯一のタイヤサプライヤとして再び選ばれました。2年に一度開催されるGSトロフィーでは、他を超える性能を示したGSのオフロードでのパフォーマンスをユーザー達が体感します。

2008年のチュニジアでの初回大会以来、METZELERはアマチュアトロフィーのメインバイクを装備するテクニカルパートナーとしてBMW Motorradと協力する唯一のタイヤブランドです。この挑戦のために選ばれたタイヤは、旅行を愛し、中、長距離走行での長いマイレージやより良いオフロードグリップ、安定性やハンドリングを望むすべてのライダーを保証するオン/オフエンデューロ用製品、METZELER KAROO 3です。
メッツラータイヤがサポートしたBMWモトラッドGSトロフィー2020が成功裏に終了
METZELER KAROO3は、GSトロフィーが予見する厳しい試練を克服するのに最適な選択肢であることが裏付けられました。BMWモトラッドインターナショナルGSトロフィーの2020エディションは、2月9日から16日までニュージーランドで開催され、北島オカタイナ湖から始まり8日間の競技中に非常に険しいルートで2,650キロメートル以上をカバーした後、は南島のクイーンズタウンで2月16日に幕を閉じました。
メッツラータイヤがサポートしたBMWモトラッドGSトロフィー2020が成功裏に終了
このレースは、海洋ステージで2つの女性国際チームを含む25か国の22チームが、METZELER KAROO3タイヤを装備し競い合ったBMW F 850 GSの集大成です。METZELER KAROO3は、タイヤ交換無しでのレース走破によって、高レベルの信頼性と安全性を保証しました。このオンオフのエンデューロタイヤは、F 850 GSの並外れた特性と完全に適合することが証明され、すべての参加者は、滑走路や泥、石の多い地面での高速トランスファーで作られた非常に多様なルートでのパフォーマンスに熱狂しました。
メッツラータイヤがサポートしたBMWモトラッドGSトロフィー2020が成功裏に終了
(Source: Pirelli)

(Photo courtesy of Pirelli)