フィンランドGPの開催延期が決定 MotoGPの2020年開幕は早くて8月

キュミリングの発表によると、7月12日に開催予定だったフィンランドGPの延期が決定した。この決定はドルナスポーツとキュミリングのオーナー側との合意によるもので、フィンランド政府の500人を超える規模のイベントは8月まで開催禁止という方針に従った結果だとしている。

フィンランドのキュミリングは1982年以来初めてとなるグランプリレースの開催を7月12日に控えていたが、新型コロナウイルスのパンデミックが、サーキットのホモロゲーション取得前に発生。また、ミシュランタイヤのテストも実施されていない。なお、フィンランド以前に開催予定だったザクセンリンク、アッセンも、ドイツ、オランダの政府方針により、開催は延期となるはずだ。

これで2020年シーズンのMotoGPの開催は早くても8月。ドルナは無観客でのレースをヨーロッパで開催することを検討していると言われている。

(Source: kymiring)