TTサーキットアッセン 今年のレース中止で75年間の歴史が途絶える

1949年のチャンピオンシップ開始以降、75年間毎年レースを開催してきたTTサーキットアッセンにおいて、2020年にレースが開催されないことが決定した。既に購入されているチケットは2021年も有効とのこと。

TTサーキットアッセン オーガナイザー

残念ながら世界中で脅威となっている新型コロナウイルスの影響で、第90回大会となるTTアッセンは、2021年6月に延期となります。非常に残念ですが、状況が読めない今は仕方ありません。」

「ファン、関係各所の皆さんの健康が何よりも大切です。未来への希望を持ち、2021年のTTを前例が無いほどに素晴らしいものにしましょう。既に購入いただいているチケットは来年も有効です。

90回目を迎えるTTが予定どおりの日付に開催されないということは、過去75年の歴史で初めての出来ごとです。

1925年以来、戦時中だった1940年〜1945年を除いて、TTは毎年レースを開催してきました。2020年にTTでのレースが開催されないということは、美しく素晴らしい歴史が分断されてしまうということで、実に悲しい出来事です。誰もが数ヶ月前まで、TTが開催されないなどということを考えもしなかったでしょう。

「チャンピオンシップのカレンダーに常に存在してきたTTは、昨年レースウィークの3日間で165,000人を動員、昨年の決勝日は105,000人と全てのレースの中で、決勝1日としては最大の動員数を達成しました。

「ここ数日でオランダ、そして世界中の多くのファンから心温まるコメントをいただきました。いかにTTがモータースポーツファンの心に深く根ざしているかを示していると思います。」

「1つだけ明らかなことは、歴史は常にTTで作られるということです。我々のポスターやビデオでは”TTでくつろいでください”と書かれています。今年はこの自由が奪われてしまいましたが、TTは必ずや戻ってきます。」

いかに暗雲が立ち込めようとも、TTは常に輝き続けるのです。2021年に再びTTは皆さんと共に歴史を作ります。アッセンでお会いしましょう!

(Photo courtesy of michelin)