MotoGPバーチャルレース4 優勝したのはアレックス・マルケス

4回目のレースとなったMotoGPバーチャルレースは予選トップはファビオ・クアルタラロだった。案の上スタート直後のターン1で多重クラッシュが発生。そこから抜け出したファビオ・クアルタラロが他を圧倒するペースで最後まで走り切るかと思いきや転倒。

最後はアレックス・マルケスとファビオ・クアルタラロの転倒を受けてトップに立ったマルク・マルケスが優勝かと思いきや最後にアレックス・マルケスに抜かれて、アレックス・マルケスが優勝、マルク・マルケスが2位、3位は最後の最後に転倒したファビオ・クアルタラロを抜いたバレンティーノ・ロッシだった。