アプリリア 開幕戦、第2戦にブラッドリー・スミスを起用

ブラッドリー・スミス
ブラッドリー・スミス

アプリリア・レーシングチーム・グレシーニは、アンドレア・イアンノーネの代役としてブラッドリー・スミスを開幕戦、第2戦で起用することを発表した。ブラッドリー・スミスは現在23日からミサノで開催されているプライベートテストに参加しており、正規ライダーのアレイシ・エスパルガロと共に開幕戦を7月19日のヘレスで迎えることになる。

アンドレア・イアンノーネは国際規律法廷(CDI)からの最終的な判断を待っている状況で、新型コロナウイルスの影響によってCDIの次回公聴会日程は不明確な状況が続く。WADA(世界アンチ・ドーピング機関)はアンドレア・イアンノーネに対して4年間の資格停止を求めているため、アンドレア・イアンノーネの公聴会の日程が今年秋以降となる場合、そもそもアンドレア・イアンノーネの資格停止が解けない場合、アプリリアはブラッドリー・スミスもしくは他のライダーをアンドレア・イアンノーネの代わりに起用せざるを得なくなる。