ポル・エスパルガロ ミサノテスト初日に最速タイムを記録

ポル・エスパルガロ

23日からミサノで開催されているMotoGPプライベートテストで、ポル・エスパルガロが最速タイムを記録した。プライベートテストであるため正式なタイム計測はないが、1分33秒台のタイムを記録したとされる。2019年のマーべリック・ビニャーレスが予選ポールポジションを獲得したタイムは1分32秒台であることを考えるとまずまずのタイムと言える。

ミサノ・サーキットは今シーズンに入って再舗装が行われており、トラックにゴムが載っていない初日ということを考えると、けして悪いタイムではない。なお、ポル・エスパルガロは2021年にはKTMを離れレプソル・ホンダに加入すると噂されている。

(Photo courtesy of michelin)