Ducatiミュージアム 7月4日から営業を再開

Ducatiミュージアムは7月4日土曜日から営業を再開

Ducatiミュージアムの一般公開が再開

イタリアのDucatiミュージアムは7月4日土曜日から営業を再開する。なお、工場ツアーについては安全上の理由から再開はまだだが、製造ラインのバーチャルツアーについてはDucatiウェブサイトから近日中にアクセス可能となる。

Ducatiミュージアムは7月4日土曜日から営業を再開博物館の再開は9月30日までは徐々に行われ、見学の費用は特別価格となる25ユーロ。Ducatiミュージアムと教育ラボへの訪問は、土曜と日曜に限定される。しかし8月3日〜9日、8月17日〜23日については平日の利用も可能だ。

グループで訪れる場合で最大7人のグループまで、訪問者は9時〜18時に15分間隔で施設に入場出来る。ソーシャルディスタンスを1m確保すること、医療用マスクの着用が義務付けられる。マスクを持っていない場合はスタッフよりマスクが支給される。他の入場者も楽しめるように、最大滞在可能時間は1時間半(博物館で45分、モトラボラトリーで45分)となる。
Ducatiミュージアムは7月4日土曜日から営業を再開

Ducatiミュージアムは7月4日土曜日から営業を再開Ducatiミュージアムは7月4日土曜日から営業を再開

Ducatiミュージアムは7月4日土曜日から営業を再開
(Source: Ducati)

(Photo courtesy of Ducati)