スペインGPオフィシャルテスト クラッチロー「レース前にデータ分析を進める」

カル・クラッチロー

カル・クラッチローは総合7番手でテストを終えた。すぐさまリズムを見つけたカルは、4ヶ月ぶりのMotoGPバイクだということを感じさせずにリズムをすぐに見つけた様子だ。2021年にMotoGPに残る場合、現時点で残されたシートは僅か。その中で最も可能性が高いと言われているのが、アプリリアのアンドレア・イアンノーネのシートだ。

懐かしい顔に会えたのが嬉しい

カル・クラッチロー

「LCRカストロールホンダのバイクでヘレスに再び戻ってきました。マスクをしているとは言え、懐かしい顔に久々に会えました。水曜の作業に続いてデータ分析を進めることになります。これからのレースウィークエンドが楽しみです。」

(Source: HRC)

(Photo courtesy of HRC)