初日総合19位 カル・クラッチロー「2023年の開発に集中していく」MotoGP2022アラゴンGP

初日総合19位 カル・クラッチロー「2023年の開発に集中していく」MotoGP2022アラゴンGP

カル・クラッチローはアラゴンからドヴィツィオーゾに変わってシーズン終了まで代役で参戦する。相変わらずファビオ・クアルタラロがヤマハの中で戦闘力を発揮しているが、自分の役目としては引き続き2023年の開発に集中していくことだと語る。

2023年型の開発に集中

カル・クラッチロー

「現時点では2023年のパーツは試していません。このトラックではファビオがスピードを発揮していますが、彼がスピードを発揮している秘訣は彼しか知りません。ライダー間、エンジニアの間でもコンスタントにコミュニケーションを取っていますから、お互いにバイクに関して情報交換を行います。自分は今は2023年のバイク開発に集中しています。」

(Photo courtesy of RNF)

MotoGPカテゴリの最新記事