初日総合21位ジョアン・ミル「FP3で状態を再度確認したい」MotoGP2022アラゴンGP

初日総合21位ジョアン・ミル「FP3で状態を再度確認したい」MotoGP2022アラゴンGP

足首の怪我からレースウィークに復活したジョアン・ミルだが、足首の状態はあまり芳しくないようで、右足でリアブレーキの操作がほとんど出来ない様子。適切にマシンコントロールが出来ない状況で、もしかすると土曜日の走行を途中で取りやめる可能性もありそうだ。

ジョアン・ミル

「もう少しフィジカルが良いと思っていたんですが、リアブレーキが使えなかったり、右上にしっかり体重を載せてライディングが出来ないでいます。足首がこの先どう回復していくか、FP3の走行でどうかを考えて行くいく必要があります。本来かけたい強さでリアブレーキがかけられないので、ほぼリアブレーキなしでライディングしています。」

Advertisement

「もしかすると走行を中止する形になるかもしれませんが、まだ金曜ですからね。FP3はまず走行してみようと思っていますが、そこでどこまでスピードを発揮出来るかですね。スピードがあって望むようなライディングが出来るのであればいいですが、そうでなければ引き続き今週走行を続ける必要はないでしょうね。」

MotoGPカテゴリの最新記事