アンダルシアGP 初日総合1位マーべリック・ビニャーレス「先週から確実に改善出来ている」

マーべリック・ビニャーレス

マーべリック・ビニャーレスは午前中のクールコンディションでもペースを発揮したが、午後のホットコンディションでも素晴らしいペースを記録。ビニャーレスはこの日、決勝レースを見据えた準備を進めた。FP2タイムでは5番手、FP1の結果と合わせて総合1位タイムとなっている。

現時点ではどのタイヤでもフィーリングが良い

マーべリック・ビニャーレス

「今日もバイクのフィーリングは最高でした。新しいセッティングを試して改善を感じています。周回ごとにフィーリングはどんどん良くなっています。この方向で作業を続けることが必要でしょう。午後はハードタイヤとミディアムタイヤに関して作業を進めています。」
マーべリック・ビニャーレス
「すべてのタイヤの挙動をしっかりと理解することが重要だと思います。今週日曜日の気温も非常に高くなることが予想されますから、そこにしっかりと焦点を合わせたタイヤ選択がカギになるでしょう。現時点ではどのタイヤでも良いフィーリングを得ることができています。」

「フロントタイヤに関しても作業を進めていて、先週の段階よりもフィーリングが改善しています。いずれにしても日曜日の段階で再びタイヤを選択することになりますが、バイクのフィーリングはいずれにしてもいいですね。同じトラックで2週連続でレースをする事はありませんから、先週に比べて確実に改善ができていると感じます。」
マーべリック・ビニャーレス
(Source: yamaha-racing)

(Photo courtesy of michelin)