アンダルシアGP 総合4位フランコ・モルビデッリ「ブレーキングの改善が必要」

フランコ・モルビデッリ

フランコ・モルビデッリは高い気温の中でラップタイムを改善することが出来ず、FP1に記録したラップタイムで総合4番手タイムを獲得した。このままFP3からQ2進出、良い位置のスタートに結びつけたいところだ。

ブレーキング改善に注力したい

フランコ・モルビデッリ

「金曜の内容は良かったですね。午前と午後をあわせて総合で4番手を獲得することができました。ペースは素晴らしく良かったですし嬉しいですね。いつも通りいくつか改善する点はありますが、全体的には悪くないと思っています。」

フランコ・モルビデッリ

間違いなく改善が必要な点としてはブレーキングです。明日からはブレーキングの改善に注力したいと思っています。フロントソフトタイヤを試してみましたが、ある部分は良いものの、ハードタイヤのほうが良い部分もありました。いずれかのタイヤを選択する必要がありますが、予選に関しては自信があります。」

(Source: sepang racing team)

(Photo courtesy of michelin)