アンダルシアGP 総合8位中上 貴晶「FP3では気を引き締めて挑む必要がある」

中上 貴晶

FP2では最速タイムをニュータイヤで記録した中上だが、ユーズドタイヤでのタイムこそが最も重要だ。バイクのフィーリングは良いということだが、決勝に結果を残せるか。

ライディングスタイルを改善出来た

中上 貴晶

「先週から間違いなく上り調子であることは間違いありません。HRCから素晴らしいサポートを得ていますし、チームも最高の仕事をしてくれています。バイクのフィーリングも良いですし、ライディングスタイルを改善出来ています。」
中上 貴晶

「FP3では多くの選手がトップ10を狙ってくるはずですから、自分達も気を引き締めて行く必要があります。どうなるかは予選にならないとわかりません。しかし今週末は序盤から好調です。良い結果を残したいですね。」

(Source: HRC)

(Photo courtesy of michelin)