アンダルシアGP 予選2位マーべリック・ビニャーレス「ポテンシャルは高いはず」

マーべリック・ビニャーレス

先週に続いてファビオ・クアルタラロに続く予選2位を獲得したマーべリック・ビニャーレス。バイクのフィーリングは最高とのことで、ポールポジションを逃したものの表情は晴れやかだ。マルク不在の今週はファビオ・クアルタラロとの一騎打ちとなるが、来年のチームメイトとどのようなバトルを展開するのか楽しみだ。

目標は36秒台だった

マーべリック・ビニャーレス

「目標は36秒台で、あと少しでポールポジションでしたけど、いずれにしても嬉しいですね。バイクのフィーリングは最高です。トラックリミットを超えた感触はあったものの、ホイール全てがトラックリミットを超えていたかどうかはわかりませんでした。前の周でポルが転倒していたのに気を取られてしまったのでタイムを無駄にしましたが、ポテンシャルは非常に高いはずです。とにかくバイクが素晴らしい形で機能しているのが嬉しいですね。明日のレースが待ち遠しいですね。」

(Source: yamaha-racing)

(Photo courtesy of michelin)