アンダルシアGP 予選3位バグナイア「ミスがなければポールポジションを狙えた」

フランセスコ・バグナイア

Ducati最高位で予選を終えたフランセスコ・バグナイア。ファクトリーのドヴィツィオーゾ、ダニーロ・ペトルッチが苦戦する中で、Pramacの2人がDucatiを牽引する形だ。1列目からホールショットデバイスによるダッシュで、ホールショットを狙いたいところ。

今週はペース改善に力を入れた

フランセスコ・バグナイア

「先週よりも良い形で作業出来ていて嬉しいですね。今週はペース改善に力を入れていました。今週はそこからさらに先に作業を進めることが出来ています。今週は先週よりも暑く難しいコンディションです。グリップが低く難しい状況で、最終ラップのターン4でミスをしてしまいました。これがなければポールポジションを獲得出来ていたかもしれません。とは言えフロントロー獲得は最高ですね。」

(Source: Ducati)

(Photo courtesy of michelin)