チェコGP 予選7位ブラッド・ビンダー「7番手を獲得出来るとは思っていなかった」

ブラッド・ビンダー

KTM期待のルーキ、ブラッド・ビンダーは予選7番手。しかもQ1ですべての新品タイヤを使い切った状態で挑んだ予選で、しっかりと結果を出してきた。今回こそは納得いくレースをしたいと思っているはずだ。ブラッド・ビンダー

7番手タイムを獲得出来たのは驚き

ブラッド・ビンダー

「FP4で前進することが出来ました。特に大きな変更は加えていないので妙ではあります。しかし、おかげでバイクのフィーリングがかなり改善しました。バイクが快適になったのでさらにプッシュすることができたんです。Q1ですべての新品タイヤを使い切ってしまったので、7番手を獲得できるなんて思っていませんでした。」

ブラッド・ビンダー
「自分のラップタイムに驚きましたし、連続してQ2に進出することができて本当にうれしいです。全体的なフィーリングが素晴らしいですし、素晴らしい仕事をしてくれたチーム感謝したいと思います。明日のレースが今から楽しみです。」

(Source: KTM)

(Photo courtesy of michelin)