オーストリアGP バレンティーノ・ロッシ「昨年のオーストリアは良いレースが出来た」

バレンティーノ・ロッシ

バレンティーノ・ロッシはブルノで表彰台を逃しているが、今までのパフォーマンスに対してはポジティブに感じている。ヤマハは過去オーストリアとの相性が良いとは言い難いが、今年はミシュランタイヤに苦戦するDucatiに今まで以上に接近している。
バレンティーノ・ロッシ

序盤とオーストリアの雰囲気は異なる

バレンティーノ・ロッシ

「昨年のオーストリアは良いレースが出来ました。4位スタートで4位で完走で、3位になったファビオ・クアルタラロとの差も大きくありませんでした。マーべリック・ビニャーレスとアレックス・リンスの前で完走出来ましたし悪くないレースでした。しかし毎年状況は異なります。最初の3戦とオーストリアの雰囲気は大きく異なるでしょう。スペインやチェコよりも涼しい環境でのレースですし、これによって有利、不利が分かれるでしょう。ベストを尽くして競争力を発揮したいですね。」

(Source: yamaha-racing)

(Photo courtesy of michelin)