WSBKアラゴン戦 初日総合7位アレックス・ロウズ「全体的にタイムは悪くない」

アレックス・ロウズ

FP2でロングランをこなし満足いく走行が出来たと語るアレックス・ロウズ。土曜日はレース時刻も涼しいコンディションでのレースになると予想しているようで、再び表彰台争いを目指す。アレックス・ロウズ

テストで良いセットアップが見つかっている

アレックス・ロウズ

「テストのセットアップの状態で良い感触で走行出来ました。FP1で少し問題を抱えていたので、ロングランをコンスタントに行うことが出来ませんでした。しかしタイム自体は良いですね。明日のレースはFP1のように涼しい気温の中で行われるでしょう。」

アレックス・ロウズ
「午後は良いペースで51秒台を2回のロングランで記録しました。テストでバイクのセットアップに関して発見がありましたから良いタイムが出ることはわかっていました。その後少し飛ばしすぎてしまってFP2で転倒しました。フレッシュタイヤを履いて少しホットに走りすぎたようです。バイクは暑いコンディションでも良いですし、テストを通じて得られていたフィーリングでもあります。」

(Source: KRT)

(Photo courtesy of KRT)