アラゴンGP 初日総合8位 アレックス・マルケス「リアミディアムでレース出来るようにしたい」

アレックス・マルケス

前回は追い上げるレースで2位を獲得したアレックス・マルケス。今週末も気温が低いトリッキーなコンディションのレースとなるが、今回はドライだ。ドライのトリッキーなコンディションでスピードを発揮出来るか。

ソフトリアは消耗が大きすぎる

アレックス・マルケス

「朝にルーキーらしい転倒をしてしまいましたが、悪くない走行が出来ています。転倒の後は徐々に自信を取り戻すことが出来ました。明日朝のFP3はトリッキーなコンディションですから午後の走行が重要になると思っていました。フロントにミディアムタイヤを履けばもう少し良い走行ができると思っていますが、まだ色々と改善する必要があると思います。明日の朝はコンディションがどうなるかですが、リアタイヤに関してはミディアムで走行できるように準備を進めたいと思います。現時点でソフトリアは消耗が大きすぎると感じています。」

アレックス・マルケス

(Source: HRC)

(Photo courtesy of michelin)