ルカ・マリーニ「初日はエルゴノミクスの調整を行った」

ルカ・マリーニ「初日はエルゴノミクスの調整を行った」

ルカ・マリーニチームメイトのエネア・バスティアニーニ同様に初日は苦戦したらしいルカ・マリーニ。長身のルカはタンク、ハンドルバーなどを始めとしたエルゴノミクスについて調整を行っていたが、今後データが公開されていく中でルカ・マリーニの最高速は気になるところだ。

Advertisement

明日はもう少し快適に走行出来ると思う

ルカ・マリーニ

「内容には満足していませんが、作業を継続していきます。映像ではどのラップを写しているのかわかりませんが、後半の走りのほうが良かったはずです。(笑)今日はタンク、シート、ハンドルバーの位置などのエルゴノミクスを調整していました。」

「Ducatiは大柄なバイクですからその辺りの調整が必要でした。ただバイクのポジション自体は自分より背が低いライダーのために作られているなと感じました。明日も引き続き作業をしていきますが、明日はもう少し快適に走行出来ると思います。」

(Source: esponsorama)

(Photo courtesy of esponsorama)

MotoGPカテゴリの最新記事