MotoGP2021 オランダGP 初日総合9位ダニーロ・ペトルッチ「ストレートでスピードを失っている」

MotoGP2021 オランダGP 初日総合9位ダニーロ・ペトルッチ「ストレートでスピードを失っている」

KTMのダニーロ・ペトルッチはラインもKTM残留を目指す場合、若きイケル・レクオーナとシートを争う形になる。体格的にストレートスピードで苦戦している事は通常通りだが、今回は初日を終えて総合9位となっている。

Advertisement
MotoGP2021 オランダGP 総合9位ダニーロ・ペトルッチ「ストレートでスピードを失っている」

このトラックでのライディング自体が楽しい

ダニーロ・ペトルッチ

「今朝から良いフィーリングがあります。このトラックでバイクをライディングすること自体楽しいですしね。ザクセンリンクからバイクに対する理解がさらに進んでいます。ストレートで少しスピードを失っていますが、これは自分の体格もあってエアロダイナミクス上の問題です。」
MotoGP2021 オランダGP 総合9位ダニーロ・ペトルッチ「ストレートでスピードを失っている」
「高速コーナーでのフィーリングは非常によくて、トラックコンディションに関わらず強みになるでしょう。今回はダイレクトにQ2に進出出来そうな始めての走行です。Q2進出はちょうど良い目標だと言えますね。」

(Photo courtesy of michelin)

MotoGPカテゴリの最新記事