バレンシアGP 予選8位ファビオ・クアルタラロ「フロントタイヤがソフト過ぎる」

バレンシアGP 予選8位ファビオ・クアルタラロ「フロントタイヤがソフト過ぎる」

今週末は土曜日の時点でもセッティングが決まりきっていない印象のファビオ・クアルタラロ。フロントは特にソフト過ぎるように感じているようで、そのせいもあってフロントのフィーリングが悪く、旋回性とブレーキングに課題があるとのこと。

Advertisement
バレンシアGP 予選8位ファビオ・クアルタラロ「フロントタイヤがソフト過ぎる」

セッティングを改善したい

ファビオ・クアルタラロ

「フロントがどのタイヤもソフトに感じて旋回性が弱いと感じました。ハードフロントを履いて幾分ましになりましたけどね。バイクのフィーリングは非常に悪い状態でなんとかして改善をしたいと思っています。」

「レースペース自体は悪くありません。一周目からしっかりとプッシュして順位を回復したいと思います。今はセッティングを改善してフロントのフィーリングを高めたいですね。そしてその次にブレーキングを改善したいと思います。」

バレンシアGP スターティンググリッド

バレンシアGP スターティンググリッド

(Photo courtesy of michelin)

MotoGPカテゴリの最新記事