MotoGP2022マンダリカテスト3日目 14位マルク・マルケス「肩の痛みでタイムアタックは中止した」

MotoGP2022マンダリカテスト3日目 14位マルク・マルケス「肩の痛みでタイムアタックは中止した」

MotoGP2022マンダリカテスト3日目 14位マルク・マルケス「肩の痛みでタイムアタックは中止した」マルク・マルケスは最終日は14番でテストを終えた。最後はタイムアタックを行う予定だったものの、肩の痛みが発生したためにタイムアタックを取りやめているとのこと。バイクのフィーリングは徐々に良くなっているようで、ポル・エスパルガロと共にポジティブなフィーリングを感じ始めている。

Advertisement

バイクのフィーリングは良くなってきている

マルク・マルケス

「今日は肩に痛みが出たのでタイムアタックは中断しています。タイムアタックはエネルギーを多く使いますからね。今日は代わりにレースペースでの走行、そしてバイクのセットアップを進めています。バイクのフィーリングも良くなっていますから、このフィーリングをカタールでも感じたいと思います。」MotoGP2022マンダリカテスト3日目 14位マルク・マルケス「肩の痛みでタイムアタックは中止した」

(Source: HRC)

(Photo courtesy of HRC)

MotoGPカテゴリの最新記事