アメリカズGP 初日総合12位ポル・エスパルガロ「バイクはポテンシャルが高いが体調が最悪だった」

アメリカズGP 初日総合12位ポル・エスパルガロ「バイクはポテンシャルが高いが体調が最悪だった」

アメリカズGP 初日総合12位ポル・エスパルガロ「バイクはポテンシャルが高いが体調が最悪だった」ポル・エスパルガロはアメリカで体調を崩したまま走行を開始。FP1はまだましだったようだが、午後のFP2はかなり苦しい状況のまま走行に挑んだ。FP3に向けて体力と体調を回復出来るかどうかで、今週末の結果が大きく変わりそうだ。

Advertisement

この後はホテルに直行して体力を回復させたい

ポル・エスパルガロ

「今日は本当にタフな1日でした。体調がそもそも良くなくて、胃の痛みもありましたしパワーがない状況だったんです。今朝はさほど問題なかったものの、午後は最悪でした。FP1とFP2の間は体調があまりに悪くて、寝て回復しようと思ったんです。バイクは高いパフォーマンスを発揮していてポテンシャルがあります。しかし自分にパワーが足りない状況でした。」アメリカズGP 初日総合12位ポル・エスパルガロ「バイクはポテンシャルが高いが体調が最悪だった」

「このトラックは本当にフィジカルなトラックなので、体調が万全でないときには最悪のトラックだと言えるでしょう。この後はホテルに直行して出来る限り体力を回復させたいと思います。予選に向けては走行をまとめていく必要がありますが、多くの選手がスピードを発揮すると予想しています。

(Photo courtesy of HRC)

MotoGPカテゴリの最新記事