ポルトガルGP 初日総合 21位アレックス・リンス「プッシュするための自信を得られなかった」

ポルトガルGP 初日総合 21位アレックス・リンス「プッシュするための自信を得られなかった」

ポルトガルGP 初日総合 21位アレックス・リンス「プッシュするための自信を得られなかった」
リンスはFP1の中で何度も危ない場面があったことで、プッシュするための自信を得られずに終わってしまったと語る。FP2についても雨が激しく降り出した中でプッシュすることが出来ず、初日21位となった。

Advertisement

フィーリングを得ることに苦戦

アレックス・リンス

「困難なシチュエーションの中でしたので極めてタフでした。プッシュするために必要な自信を得ることが出来ず、FP1で何度もリアが流れたことが影響してしまいました。タイヤに熱が入った後もリーンアングルを深くすることも出来なかったんです。」

Advertisement

明日もウェットでしょうから、明日に向けてフィーリングを得る方法を見つける必要があります。FP2の終わりにプッシュしようとしましたが、雨が激しく降ってしまったんです。とにかくフィーリングが戻ることを願っています。」

(Photo courtesy of suzuki-racing)

MotoGPカテゴリの最新記事