スズキ 2022年末でのMotoGP撤退の噂は事実、現在ドルナと協議中

スズキ 2022年末でのMotoGP撤退の噂は事実、現在ドルナと協議中

MotoGP撤退を認め、ドルナと現在協議中

スズキからMotoGP撤退の噂に関する情報に関してのリリースが出された。内容は正式に2022年末撤退の噂を肯定するもので、2022年末でのMotoGP撤退をドルナと協議しているとのこと。

改めて正式リリースを目にすると、ファンとしては大きな衝撃だ。今後のチームの動向、2023年のジョアン・ミル、アレックス・リンスの行方など含め、今週末のフランスGPでTeam SUZUKI ECSTAR(チーム・スズキ・エクスター)から何かしらの詳細が語られるかもしれない。

Advertisement

スズキ株式会社

スズキ株式会社は、ドルナスポーツと 2022 年末で同社 FIMロードレース世界選手権(MotoGP)参戦を終了することについて協議しています。

現在の経済情勢と近年の自動車産業界が直面している大きな変化への対応を加速するために、スズキは、資金と人的資源を新技術の開発に集中的に投入していきます。

これまでスズキの二輪レース活動を支え、温かい声援を送っていただいたファンの皆様に感謝申し上げます。

(Photo courtesy of suzuki

MotoGPカテゴリの最新記事