MotoGP2022フランスGP 初日総合15位マルク・マルケス「全体的に苦戦している」

MotoGP2022フランスGP 初日総合15位マルク・マルケス「全体的に苦戦している」

MotoGP2022フランスGP 初日総合15位マルク・マルケス「全体的に苦戦している」マルク・マルケスはFP1、FP2でミラクルセーブを披露しているが、これは短時間でバイクを旋回させようとしているために無理が生じているのだという。いずれにしても転倒せずセーブすることが出来てはいるが、スピード、ペースとも不足している状態だ。

Advertisement

トップ10に入るのは簡単じゃない

マルク・マルケス

「FP1のセーブはラッキーでしたね。前輪が縁石で滑ってしまい膝で支えている後にグリップを取り戻すことが出来たんです。FP2はリアからのセーブでしたが、バイクを短い時間で旋回させようという部分が上手くいっていません。ですから今日は全体的に苦戦しています。」MotoGP2022フランスGP 初日総合15位マルク・マルケス「全体的に苦戦している」

「明日に関してはFP3でトップ10に入ることです。でも簡単ではないでしょう。トップ10に入るには多くを改善する必要があって、現時点ではペースもスピードもありません。アイディアはありますから作業を続けていきます。」

(Photo courtesy of HRC)

MotoGPカテゴリの最新記事