MotoGP2019 マルク・マルケス「セパンテストまでにはなんとか回復したい」

ロレンソが左手首を骨折したことで、セパンテストに参加出来るレプソルホンダのライダーはマルケスのみとなりました。現在既に負荷をかけてトレーニングが出来る状況のようですが、NEWパーツのテストをしっかりと行うには万全の体調でテストに挑むj必要があります。

マルク・マルケス

「怪我をしたことで、今年の冬は怪我からの回復にほとんどの時間を裂くことになってしまいました。多くの人に支えられましたけど、特に24時間サポートをしてくれた理学療法士に特に感謝したいですね。手術自体が予想していたよりも大変なものでしたので、回復にかなりの時間が必要で、現状もそういう状況なんです。」

「今はほとんど回復している状況で、トレーニングが始められるくらいには回復しています。しかしマレーシアのセパンテストではレプソルのライダー2人が怪我をしている状況ですから、なんとしてもフィジカル面を間に合わせたいです。新しいパーツをテストする必要があるんですが、2人のうちどちらかがやる必要がありますからね。」

(Source: HRC)

(Photo courtesy of HRC)