MotoGP2019 ホルへ・ロレンソ「骨折はダートトラックでのトレーニングによるもの」

MotoGP2019 ホルへ・ロレンソ「骨折はダートトラックでのトレーニングによるもの」

ホルへ・ロレンソは左手首舟状骨の骨折についてダートトラックでのトレーニングによるものと語っています。ダートトラック、モトクロスでのトレーニングは多くの選手がこのところですが、転倒の可能性が高いことからチームは歓迎しない傾向があります。現時点のロレンソの目標は、2月23日からのカタールテストに間に合わせることです。

ホルへ・ロレンソ

左手首の骨折はイタリアのダートトラックでバイクに乗っていて転倒したもので、しっかりとトラックコンディションをチェックしなかったのが原因です。愚かで不運な転倒でした。」

「レプソルホンダチームに加入するというのは全く別のレベルでの戦いが出来るということです。他のチームでも長年幸運に恵まれてきたと思いますが、レプソルホンダは全くの別次元です。」

「バイクに関してもあらゆる部分が正確性に溢れていますし、このチームのクオリティーというのは本当に凄いですよ。このチームで走るのはあらゆるライダーにとって夢です。自分は今31歳ですが、この素晴らしい環境のメリットをフルに活用するだけの経験があると思いますね。」

(Source: HRC)

(Photo courtesy of HRC)

MotoGPカテゴリの最新記事